摂津がダル超え!5年目史上最高額2・9億円

[ 2012年12月26日 06:00 ]

契約更改を終え、来季はホークスとWBCは任せろと地球儀とハリーホークの人形を手にする摂津

 ソフトバンクの摂津が、ヤフードーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億円増の年俸2億9000万円でサイン。入団5年目の年俸としては日本ハム時代のダルビッシュ(レンジャーズ)の2億7000万円を抜き、史上最高額となった。

 堂々のダル超えだ。ソフトバンク・摂津正投手(30)が25日、ヤフードーム内で契約更改交渉を行い、1億円増の年俸2億9000万円でサイン。入団5年目の年俸としては、日本ハム時代のダルビッシュ(レンジャーズ)の2億7000万円を抜いて史上最高額となった。

 侍ジャパンの代表候補に選ばれ、WBC使用球でのキャッチボールも始めている。「若干滑るけど使っていけば慣れる。(例年より)ブルペンに入るのを早める」。来年3月の本大会では、09、10年と2年連続で最優秀中継ぎ投手になった実績を買われ、中継ぎで起用される可能性が高い。それでも「(チームの)開幕投手はやらなきゃいけないポジション。(WBCとの)両立はできると思う」と力強かった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年12月26日のニュース