PR:

元日本ハムの木田 BC石川入り 通算8球団目

BCリーグの石川ミリオンスターズに入団することがわかった元日本ハムの木田

 日本ハムを今季退団した木田優夫投手(44)がBCリーグの石川ミリオンスターズに入団することが20日、分かった。1年契約で合意。22日にも正式発表される。

 メジャー経験者が、同リーグでプレーするのは、新潟で兼任監督を務め、今季限りで現役引退した高津臣吾氏(44)に続き2人目となる。

 木田は、チームが日本シリーズで敗れた直後の11月3日夜に戦力外通告を受け、水面下ではコーチ就任を打診された。しかし、これを固辞。「どこかがチャンスを与えてくれたら、今年よりいいパフォーマンスができる」と現役にこだわり、自由契約となった。

 11月9日の12球団合同トライアウトにも参加。その後は、日本ハムの2軍施設などで練習を続けていたところに、石川からオファーが届いた。石川は同リーグで最多3度の優勝を誇る。チームを率いるのは、6歳年下でデビルレイズ(現レイズ)でメジャーを目指した経験もある元西武・森慎二監督(38)。今夏には「ナックル姫」こと吉田えりが所属していた米独立リーグのマウイとハワイで交流戦を行うなど、国外にも目を向けている独自な球団運営にも将来性を感じたようだ。

 日米通じて8球団目。今季年俸1200万円から大幅な減俸が予想されるが、コーチなどを兼任することなく、あくまでも投手として勝負する。「40歳過ぎても、まだうまくなれる」と話す木田が追い求める「野球の旅」はまだ終わらない。

 ▽BCリーグ 正式名称ベースボール・チャレンジ・リーグ。06年に設立され、07年がリーグ初年度。現在は群馬、新潟、信濃、富山、石川、福井の6球団によるリーグ戦を実施。2地区制・前後期制で、各球団とも4月中旬から10月下旬まで年間72試合を行う。リーグ戦後にプレーオフを開催し、優勝チームは四国アイランドリーグplusの覇者とグランドチャンピオンシップ(5回戦制)で対戦する。選手の年俸は月給(4~10月)が15万円、活躍に応じた報奨金が月最高5万円。

[ 2012年12月21日 07:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月23日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム