「すごく評価していただいた」押本は8千万円でサイン

[ 2012年12月18日 17:41 ]

 ヤクルトの押本が18日、1200万円増の年俸8千万円で契約を更改した。今季は中継ぎの柱として5年連続50試合以上となる65試合に登板。「そこはすごく評価していただいた」と笑顔を浮かべた。

 ただ、防御率がここ5年で最悪の3・62に終わったことを反省。6年連続の50試合登板を「前提」だとし「防御率を2点台にしたい」と誓った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース