元ヤクルトの林昌勇 カブスとマイナー契約…米紙報道

[ 2012年12月18日 11:17 ]

 米大リーグ、カブスとヤクルトを今季限りで退団した韓国出身の林昌勇投手が2年のマイナー契約を結んだとシカゴ・トリビューン紙(電子版)が17日、報じた。メジャーに昇格した場合は契約時に決めた年俸に変更されるという。

 36歳の林昌勇は7月に右肘じん帯の再建手術を受け、今季は9試合の登板にとどまった。ヤクルトでは通算5年で238試合に登板して11勝13敗128セーブ、防御率2・09。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース