中島 アスレチックスと2年総額5・5億円で合意 19日会見

[ 2012年12月18日 08:45 ]

アスレチックスと2年契約で合意したと報じられた中島裕之

 西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使した中島裕之内野手(30)が、アスレチックスと合意したことが17日分かった。AP通信によると2年契約で総額650万ドル(約5億5千万円)。3年目の選択権は球団が持つ。18日(日本時間19日)に入団記者会見が開かれる。

 中島は昨オフ、ポスティングシステム(入札制度)を利用して大リーグ入りを目指したが、独占交渉権を獲得したヤンキースとの入団交渉がまとまらず西武に残留。5月末に海外移籍が可能なFA権取得の条件を満たしていた。

 2001年に西武入りした中島は強打の遊撃手として通算1225試合に出場し、162本塁打を含む1380安打で打率3割2厘。04、08年の日本一に貢献した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース