“巨人キラー”村中 2000万円増 常務「巨人戦で頑張って」

[ 2012年12月18日 06:00 ]

契約を更改したヤクルト・村中は97年日本一の特大トロフィーを持ち上げるパフォーマンス

 2年ぶりの2桁勝利となる10勝を挙げたヤクルト・村中は、2000万円増の年俸6500万円でサインした。「後半は巻き返したけど納得できるシーズンではなかった。来年はもっと直球を磨いて三振を奪いたい」。

 今季は終盤に2試合連続完封勝利をマークするなど8月以降に5勝を稼いだが、防御率はリーグ20位の3・88に終わった。新(あたらし)純生常務は「来年は巨人戦で頑張ってもらいたい。テレビの露出も多いし」と期待感を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース