堂林「13」グッズ発注済みだった…“損害”額は数千万円に

[ 2012年12月18日 06:00 ]

背番「7」のユニホームを披露する広島・堂林

 広島の松田元オーナーは堂林の背番号7について「ふさわしいんじゃないか。(野村監督と)師弟関係もあるので」と語った。球団側は来年2月1日の発売を目指し、既に背番号「13」のグッズを発注しており、背番号変更に伴う損失額は数千万円に上るもよう。

 それでも松田オーナーは「いい話なので問題ない。気持ちがいいじゃないか」と笑い飛ばした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース