1番は鳥谷に…内川 WBC背番号は世界一再び「24」

[ 2012年12月18日 06:00 ]

家族旅行に出発するソフトバンク・内川

 侍ジャパンでのソフトバンク・内川の背番号が「24」に内定した。チームでは今季から「1」を着けるが、「24」は世界一になった09年のWBC、リーグMVPに輝いた昨季も背負った栄光の番号だ。かねて内川も「1番は鳥谷さん(阪神)もいるし、こだわりはない。24番がもらえるならうれしい。少年野球で一番最初に頂いた番号でもあるし」と話してきた。

 11月のキューバとの強化試合は右手薬指骨折の影響で出場していないが、侍ジャパンの山本監督はWBC本戦では5番での起用を明言している。内川はこの日、家族とハワイ旅行へ出発。滞在先にもバットを持参し、振り込むという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月18日のニュース