吉見 沖縄から自主トレ行脚 ケガ乗り越え侍ボディーつくる

[ 2012年12月17日 06:00 ]

 自主トレ行脚で侍ボディーをつくる。侍ジャパンの代表候補に入った中日のエース吉見が沖縄に出発。大野ら4選手とともに南国で走り込む。「走るのはどれだけやっても悪いことはない。ケガだけはしないように限界までやってきます」。

 さらに沖縄からハワイに直行。年明けは大阪で始動し、愛知県にある所属したトヨタ自動車、福岡県内と拠点を次々と変えていく。沖縄にはWBC使用球も持参。来年3月の本大会出場を見据え、土台づくりを本格的に始める。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月17日のニュース