ヤンキースが正捕手候補獲得 右打ち第4外野手も…

[ 2012年12月15日 06:00 ]

 ヤンキースは今季までエンゼルスでプレーしたボビー・ウィルソン捕手(29)とマイナー契約を結んだ。ウィルソンは08年から5年間、エ軍で控え捕手として通算191試合に出場。今季も自己最多の75試合に出場した。

 ヤ軍は今オフ、正捕手でFAとなったマーティンがパイレーツに移籍。補強ポイントの一つとなっていた。イチローの残留も決まり、今後は右打ちの第4外野手の獲得に動くとみられる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月15日のニュース