ブランコに続きソトもDeNA入り 高田GMは巨人キラー期待

[ 2012年12月15日 06:00 ]

 DeNAは14日、今季限りで中日を退団したエンジェルベルト・ソト投手(30)と年俸変動制の2年契約で合意したと発表した。来季の年俸は7500万円プラス出来高払いで、背番号は61。身体検査終了後に正式契約する。

 ソトは球団を通じて「中畑監督のためにプレーするのを楽しみにしている」とコメントした。ブランコに続き前中日の外国人選手を獲得。高田繁GMは「第2弾というか、着々というか。ウチで今年、巨人に通用した投手はいない。巨人戦でいい投球をしてほしい」と、過去2年間で巨人戦2勝1敗、防御率2・57の左腕に期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月15日のニュース