炭谷は2500万円増「来年はフル出場できるよう…」

[ 2012年12月11日 18:25 ]

 西武の炭谷は11日、2500万円増の年俸5700万円プラス出来高払いで契約を更改した。今季はリーグトップの盗塁阻止率4割1分6厘をマークし、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表候補に入った。「来年はフル出場できるよう、打撃の数字を求めたい」と打力向上を誓った。

 9月に右手首を手術するなど自己最少の出場52試合にとどまった片岡は3500万円減の9500万円プラス出来高払いでサイン。「もう一度(盗塁王の)タイトルを取れるように体を鍛え直していく」と語った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月11日のニュース