「スワローズを最後に」岩村7年ぶり復帰、原点回帰の背番号48

[ 2012年12月11日 14:48 ]

ヤクルトに7季ぶりの復帰が決まり、入団記者会見で、ポーズをとる岩村明憲内野手

 楽天を戦力外となり、7年ぶりにヤクルトに復帰した岩村明憲内野手(33)の入団会見が11日、都内の球団事務所で行われた。

 年俸は1500万円プラス出来高払い。背番号は、ヤクルトに入団した1997年から2000年まで付けていた「48」に決定した。「第2の故郷へ戻れてわくわくしている」という岩村は、「レギュラーになることは簡単なことじゃない。スワローズを最後にという気持ちが強いので、求められる存在になりたい。レギュラー争いに加われるように準備をしてチャンスを大事にしたい」と笑顔で意気込みを語った。

 岩村は、兼任コーチとなるため出場機会が減る三塁手・宮本の交代要員や左の代打として期待されている。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月11日のニュース