「井端道場」で高橋周平しごく「142試合くらい出てほしい」

[ 2012年12月11日 09:05 ]

 未来の4番候補を「井端道場」で鍛え上げる。

 熊本で自主トレを行う中日の井端と高橋周が、中部国際空港から出発。18歳の金の卵を自ら誘った37歳の名手は「レギュラーを獲るつもりでやってほしい。(シーズン144試合のうち)142試合ぐらい出てほしいね」とノルマを設定した。

 自身もWBCの日本代表候補に選ばれており、「打つのも守るのも両方しっかりやってきたい」とやる気満々だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月11日のニュース