レイズ、ロイヤルズ間で総勢6人大型トレード

[ 2012年12月11日 06:00 ]

 レイズとロイヤルズの間で総勢6人のトレードが9日、成立した。

 レ軍は今季開幕投手を務め15勝を挙げたジェームズ・シールズ投手(30)と救援右腕ウェード・デービス投手(27)を放出。代わりにマイナーで今季通算37本塁打したウィル・マイヤーズ外野手(22)ら若手4選手を獲得した。マイヤーズは今年のベースボール・アメリカ誌などでマイナー最優秀選手に選ばれた。レ軍のアンドリュー・フリードマン編成担当取締役は「難しい決断だったが、チームの現在と未来のバランスを考えた」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月11日のニュース