赤田 現状維持 塚原は大台ジャスト

[ 2012年12月3日 17:51 ]

 オリックスの赤田は3日、現状維持の年俸5000万円プラス出来高払いで2年契約最終年の来季契約を更改した。

 今季、プロ初勝利を挙げた塚原は490万円増の1000万円、2年目の駿太は100万円増の1100万円でサインした。

 今季26試合の出場で打率1割3分9厘に終わった赤田は「体力というか能力的に落ちたと感じる部分があった。鍛え直して動ける体をつくりたい」と話した。(金額は推定)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年12月3日のニュース