PR:

中日 新入団選手会見 高木監督「プロの世界は非常に厳しい」

中日の新人選手入団発表でポーズをとる(右下から時計回りに)福谷浩司投手(24)、浜田達郎投手、杉山翔大捕手、溝脇隼人内野手、高木監督、井上公志投手、若松駿太投手、古本武尊外野手

 中日は3日、名古屋市内で新人7選手の入団発表を行い、ドラフト1位の福谷浩司投手(慶大)は「自分の持ち味はストレート。腕を振って力強く投げるボールで打者に向かっていきたい」と力強く抱負を述べた。

 高木守道監督は「プロの世界は非常に厳しい世界。いまの気持ちを忘れずに、大いに頑張ってほしい」と期待を込めた。

 新入団選手は次の通り。

 ▼ドラフト1位 福谷浩司投手(21)=慶大、183センチ、90キロ、右投げ右打ち、背番号24▽2位 浜田達郎投手(18)=愛知・愛工大名電高、184センチ、90キロ、左投げ左打ち、43▽3位 古本武尊外野手(22)=龍谷大、176センチ、87キロ、右投げ左打ち、66▽4位 杉山翔大捕手(21)=早大、173センチ、88キロ、右投げ右打ち、33▽5位 溝脇隼人内野手(18)=熊本・九州学院高、178センチ、70キロ、右投げ左打ち、48▽6位 井上公志投手(24)=シティライト岡山、180センチ、80キロ、右投げ右打ち、49▽7位 若松駿太投手(17)=福岡・祐誠高、180センチ、75キロ、右投げ右打ち、61

[ 2012年12月3日 17:34 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム