池田、石巻商など46校 センバツの21世紀枠推薦校

[ 2012年11月26日 20:14 ]

 日本高野連は26日、第85回選抜高校野球大会(来年3月22日から13日間・甲子園)の21世紀枠候補校として、単独で1地区の北海道を除く各都府県連盟推薦の46校が出そろったと発表した。徳島は甲子園大会3度の優勝を誇る池田、宮城は秋季大会で4強入りし、東北大会にも出場した石巻商を推薦した。

 記念大会となる第85回大会は36校が出場し、21世紀枠は例年より1校増の4校が選出される。12月14日に全国9地区の候補校を発表し、来年1月25日の選考委員会で出場校が決まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月26日のニュース