マー君 エース兼相談役大歓迎「聞かれればその時々で」

[ 2012年11月26日 06:00 ]

仙台市内で行われたイベントで辛島(右)らとともにトークショーに参加した楽天・田中

 楽天・田中が来季は「エース兼スーパーアドバイザー」となり、チームを09年以来4年ぶりとなるCS進出へ導く。今季は辛島、釜田らが台頭したが、来季CSに進出するためには、さらに若手投手の底上げが必要になる。

 これまでも若手にはアドバイスを送ってきたが「年下の選手が増えてきた。それが正解ではないかもしれないけど、聞かれればその時々で選択肢や考え方としてアドバイスできればいい」と来季はより門戸を開く意向。成長過程においては「苦しんで、悩んで、自分で乗り越えることで身になることもある」と悩むことも必要と話すが、相談を受ければ全力でサポートするつもりだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月26日のニュース