龍谷大 元ヤクルト投手が監督就任 01年日本一に貢献

[ 2012年11月26日 06:00 ]

龍谷大の新監督に就任する元ヤクルト・山本氏

 関西六大学野球の龍谷大は25日、元ヤクルト投手の山本樹氏(42)が新監督に就任すると発表した。椹木(さわらぎ)寛監督(65)は30日付で退任し、総監督としてチームを統括する。

 山本氏は龍谷大OBで、93年にドラフト4位でヤクルトに入団。主に救援で活躍し、01年には日本シリーズ制覇に貢献した。プロ13年間で通算27勝37敗10セーブだった。09年から龍谷大でコーチを務めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月26日のニュース