日本ハムが新入団発表 大谷を除く6選手が出席 

[ 2012年11月22日 19:11 ]

日本ハム入団の記者会見後、ポーズをとる(左から)森本龍弥内野手、鍵谷陽平投手、宇佐美塁大内野手、栗山監督、新垣勇人投手、屋宜照悟投手、河野秀数投手

 日本ハムは22日、札幌市内のホテルで新入団選手の発表を行い、入団交渉中のドラフト1位の大谷翔平投手(岩手・花巻東高)を除く6選手が出席した。ドラフト2位で強肩強打の富山・高岡一高の森本龍弥内野手は「一生思い出に残る日。いち早く日本ハムに慣れたい」と意気込みを語った。

 同席した栗山英樹監督は「これほど即戦力がそろうことはない。来年が楽しみになってきている」と期待を寄せた。新入団選手は次の通り。

 ▽ドラフト2位 森本龍弥内野手(18)=高岡一高、185センチ、90キロ、右投げ右打ち、背番号24▽3位 鍵谷陽平投手(22)=中大、177センチ、80キロ、右投げ右打ち、30▽4位 宇佐美塁大内野手(18)=広島工高、177センチ、83キロ、右投げ右打ち、50▽5位 新垣勇人投手(27)=東芝、183センチ、85キロ、右投げ右打ち、28▽6位 屋宜照悟投手(23)=JX―ENEOS、178センチ、79キロ、右投げ左打ち、57▽7位 河野秀数投手(24)=新日鉄住金広畑、173センチ、77キロ、右投げ右打ち、59

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月22日のニュース