栗山 中島移籍なら3番!手術後初フリー打撃で柵越え8発

[ 2012年11月13日 06:00 ]

骨折後初めてフリー打撃を行った西武・栗山

 8月に左尺骨骨折の修復手術を受けてリハビリ中の西武・栗山主将が、西武ドームで手術後初のフリー打撃に臨んだ。全力でスイングしたという80スイングのうち、8本が柵越え。「状態は悪くない。ケガをする前と遜色ないところまで来ている」と手応えを口にした。

 中島がメジャー移籍した場合は3番に座る方向。「3番なら引っ張ることも必要」と新たな打順に意欲を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月13日のニュース