林昌勇、ヤクルト退団へ 高年俸&復帰時期がネックに

[ 2012年11月13日 06:00 ]

 ヤクルトの林昌勇投手(36)の退団が12日、決定的となった。球団関係者は「(話し合いが)大きく変化することはない」とした上で「来週以降、月内にも(退団の)結論が出ると思う」と明かした。

 年俸3億6000万円で2年契約最終年の林昌勇は6月に右肘を手術した影響で、今季の登板は9試合に終わっていた。今月上旬には大幅減俸での残留を希望していたが、来季の契約に関して選択権を持つ球団側は、高年俸に加え、右肘完治が来年7月以降になることもあり、契約しない方針だ。林昌勇は08年に入団し、通算128セーブをマークしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月13日のニュース