韓流ドリームチームと日本プロ野球OBが11・24激突

[ 2012年11月13日 06:00 ]

 今年で3回目を迎える「韓流エキサイティング・エンタテイメント・フェスティバル」が、11月24日に東京ドームで開催される。韓流スター、キム・スンウ(43)が率いる韓流野球ドリームチーム「PLAYBOYS」と、山田久志氏(64)が監督を務める日本のプロ野球OBチームが激突。加えて「BEAST」「U―KISS」など3組のK―POPアーティストによるライブも予定されている。

 この日は山田監督らが東日本大震災の被災地、宮城県多賀城市を訪れ、仮設住宅を訪問。来春には桜の植樹も行う予定で、同監督は「皆さんのお役に立てれば。また訪問したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月13日のニュース