来年のドラ1候補だ!JR東日本・吉田が今大会2勝目

[ 2012年11月12日 06:00 ]

社会人日本選手権第9日・準々決勝 JR東日本2-1JR九州

(11月11日 京セラD)
 JR東日本のエース吉田が7回を4安打1失点の好投。1メートル89の長身から投げ下ろす140キロ台後半の直球と鋭い変化球がさえ、今大会2勝目を手にした。

 「気持ちが入った投球ができました」と満足そうな1年目右腕は、都市対抗大会でも好投して準優勝に貢献した。来年のドラフト1位候補に挙がる逸材。自身も「そのためにも球速をアップさせたい」とプロ入りを見据えている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月12日のニュース