ラミレス 右肘クリーニング手術「来季への影響は全くない」

[ 2012年11月2日 06:00 ]

 DeNAのラミレスがこの日、横浜市内の病院で右肘のクリーニング手術を受けた。

 塚原賢治コンディショニングリーダーは「キャッチボール再開まで1カ月、試合に出られるまでさらに1カ月かかる。今はオフだから、来季への影響は全くない」と説明。今後は術後の経過を見ながらリハビリを始める予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月2日のニュース