阪神 スローガン変更へ 屈辱シーズンを胸に刻み込む言葉に

[ 2012年10月29日 06:00 ]

 阪神はチームスローガンをわずか1年で変更することを決めた。和田監督の就任1年目だった今季は「Go for the Top 熱くなれ!!」を掲げながら5位に低迷。近年は監督交代に合わせて変更することが通例で、公式にチームスローガンを掲げ始めた85年以降、1年で変更した例はない。

 「今年の悔しさを来年につなげる言葉を考えていきたい」と球団関係者。異例の措置は来季雪辱へ向けた現場、球団双方の決意の表れだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月29日のニュース