星野監督 2位指名の則本は来季守護神候補 青山と競争促す

[ 2012年10月28日 06:00 ]

楽天・星野監督が来季の守護神候補として期待するドラフト2位の三重中京大・則本

 楽天・星野監督がドラフト2位で指名した三重中京大・則本を来季の守護神候補に挙げた。6月の大学選手権・大体大戦では延長10回を投げ切り20奪三振。最速154キロの直球とスライダー、チェンジアップを武器に勝負どころで三振の取れる投手だ。

 「適性を見てからやけど、抑えに向いているんちゃうかな」と指揮官。今季は青山が5月から抑えに固定されて球団新記録の22セーブを挙げたが、4敗を喫するなど絶対的な信頼は勝ち取れなかった。来季に向け、し烈な守護神争いが繰り広げられそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月28日のニュース