PR:

阪神 藤浪当てた!東浜ソフトB ハム大谷強行指名 菅野は巨人

4球団競合の末、大阪桐蔭・藤浪の交渉権を獲得しガッツポーズを見せる阪神・和田監督

プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA

(10月25日 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール)
 プロ野球のドラフト会議が25日、都内のホテルで開催され、大リーグ挑戦を表明している花巻東高(岩手)の大谷翔平投手(18)を日本ハムが1位に強行指名した。昨年、1位指名された日本ハムへの入団を拒否し、浪人生活を送った東海大・菅野智之投手(23)は、相思相愛の巨人が単独で1位指名した。

 DeNA、西武、ソフトバンクの3球団が競合した亜大・東浜巨投手はソフトバンクが、阪神、ヤクルト、オリックス、ロッテの4球団が競合した大阪桐蔭高・藤浪晋太郎投手は阪神が、広島、楽天の2球団が競合した東福岡高・森雄大投手(18)は楽天が、抽選の結果、それぞれ交渉権を獲得した。

 中日は慶大・福谷浩司投手(21)を単独で1位で指名。

 DeNAは駒大の白崎浩之内野手を、ヤクルトはヤマハの石山泰稚投手を2度目に指名。オリックス、ロッテは大阪ガスの松永昂大投手を指名し、ロッテが交渉権を獲得。広島と西武がNTT西日本の増田達至投手を指名し、西武が引き当てた。

 2度抽選を外したオリックスは大体大の松葉貴大投手、広島は京都・龍谷大平安の高橋大樹外野手を1位で指名した。

[ 2012年10月25日 17:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月22日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム