栗山監督 全試合DH制を提案へ 原監督に揺さぶり?

[ 2012年10月24日 06:00 ]

選手に話しかける日本ハム・栗山監督

 日本ハム・栗山監督が「(原監督に)“全戦、指名打者制にしませんか”とお願いしようかな。向こうは王者なんだから、こっちが言うことは聞いてくれるでしょ」と仰天提案した。

 日本シリーズの規定でDHはパ・リーグの本拠地でしか使われないため、実現の可能性はないが、早速、揺さぶりをかけた形となった。例年、監督会議で議題となる予告先発については「ファンが喜ぶなら」とした指揮官。巨人打線のキーマンとして長野、坂本、阿部を挙げると「ウチのチームも成長している。歴史に残る戦いになるようにしたいね。何かびっくりする戦いができないかな…」と熟考モードに入り込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月24日のニュース