DeNA 新人に禁煙義務付けへ 1日60本、中畑監督も止めた

[ 2012年10月18日 06:00 ]

DeNA・中畑監督は色紙に「這い上がれ」と秋季キャンプのキャッチフレーズを書き披露

 DeNAは今ドラフトの指名選手から禁煙を義務づけることになった。横浜スタジアムに専門医を招いて「禁煙セミナー」を開催。野田尚志チーム統括部部長は「今回のドラフトから新人は一切たばこは禁止。理解してもらった上で契約する」と語った。

 既に球団フロントは禁煙を促進しており、選手にも今オフに禁煙するための通院を勧めるという。セミナーには三浦ら選手、スタッフが出席。6年前まで1日60本前後のヘビースモーカーだった中畑監督も「喫煙は運動能力の低下につながる。最下位脱出のために、ぜひ禁煙を勧めたい」とした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月18日のニュース