地元で2連敗…レッズ指揮官「逆のことを彼らがやってのけた」

[ 2012年10月11日 11:15 ]

ナ・リーグ地区シリーズ第4戦 レッズ3―8ジャイアンツ

(10月10日 シンシナティ)
 レッズは地元で2連敗。チームカラーの真っ赤に染まったスタンドは何度もため息に包まれた。ベーカー監督は「われわれが敵地で2連勝したのは相手には信じ難かったはず。逆のことを彼らがやってのけた」と険しい表情で話した。

 先発リークは制球が甘く、主砲ボットが得点機で倒れるなど流れをつかめなかった。第5戦先発は第1戦で好救援したレートス。監督から勝負強さを見込まれ「普段通りの投球をする。体調はとてもいい」と短い言葉に決意を込めた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月11日のニュース