星野監督 選手選考大変「今回で重圧が分かると思う」

[ 2012年10月11日 06:00 ]

第3回WBC侍ジャパン監督発表

 楽天・星野監督は大学時代からの盟友である山本監督の就任に、「“しっかりやれ!”。それだけや」と短い言葉でエールを送った。

 思いを込めた。日本代表監督を務めた08年の北京五輪では守備走塁コーチとしてサポートを受けた。苦楽をともにしてきた親友の晴れの門出に「選手起用よりも選手選考の方が大変。あいつも今回で(代表監督の)重圧が分かると思う」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月11日のニュース