山本監督の背番号は「88」に決定!「8」は選手に…

[ 2012年10月11日 06:00 ]

侍ジャパンの山本監督はさっそくユニホームと帽子を身につける

第3回WBC侍ジャパン監督発表

山本監督の背番号は「88」に決まった。広島監督時代の89年から93年の5年間、背負った番号で「8は縁があるからね。何となく」と愛着のある番号を喜んだ。

 現役時代の「8」については「選手が付けるかもしれないから」と、代表選手に譲る気遣いも見せた。ちなみに北京五輪で守備走塁コーチのときは「80」だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月11日のニュース