小川監督 ドラフトは「藤」色の勝負服でクジ当てる!?

[ 2012年10月11日 06:00 ]

ヤクルトの小川監督。ドラフトでは藤色スーツを着用!?

 ヤクルトの小川監督がドラフトでの秘策を披露した。1位指名する大阪桐蔭・藤浪は競合必至。くじを引く指揮官は「紫のスーツで行こうか」と藤浪の名前から「藤色」の勝負服で臨む構えを示した。

 2年前は早大・斎藤を外すなど、チームは1位競合で09年から3連敗中。じかにくじの封筒をつかんだ過去の負の流れを断ち切るため「肌色のゴム手袋をはめて臨むのもどうか?オンリーワンのことをしないと」と真剣な表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月11日のニュース