元阪神助っ人ボーグルソンがジャイアンツ救った!

[ 2012年10月11日 06:00 ]

レッズ戦に先発し、5回1失点と好投したジャイアンツのボーグルソン

ナ・リーグ地区シリーズ第3戦  ジャイアンツ2―1レッズ

(10月9日 シンシナティ)
 阪神やオリックスでプレーした右腕ボーグルソンが好投し、ジャイアンツに流れを引き寄せた。

 2連敗で後がない大一番を託されても動じず。初回に1点を先制されたが「とにかく打者一人一人を抑える」と球を低めに集め、2~5回は無安打。チームが得意とする接戦勝負に持ち込み、延長10回に敵失で決勝点をもぎ取った。ブルース・ボウチー監督も「ボーグルソンがわれわれを救ってくれた」と最敬礼していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月11日のニュース