大竹 カムバック賞に「感謝」 平野以来4年ぶり

[ 2012年10月9日 22:26 ]

 広島の大竹が2008年の平野(阪神)以来、4年ぶりのカムバック賞を受賞した。

 右肩痛など数々の故障に苦しみ、10年からの2年間でわずか2勝に終わっていたが、今季は3年ぶりに規定投球回に到達。自己最多の11勝を挙げた。エースの前田健に続く投手陣の軸として活躍した右腕は「いろんな方の支えのおかげで1年間投げ抜くことができた。感謝の気持ちでいっぱい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月9日のニュース