井端 CS間に合った!右肘関節炎回復、フェニックスL出場へ

[ 2012年10月7日 06:00 ]

 右肘関節炎で2軍調整を続けていた中日・井端が、13日からのCSファーストSに間に合う見込みとなった。井端は5日から打撃練習を再開。宮崎県内で開催の秋季教育リーグ「フェニックス・リーグ」に出場のため、7日に宮崎入りし、主力では唯一、3試合に出場する予定だ。

 「ショートから(一塁に)届く状態ではある。初戦は肘の状態を確認できたらOK。あとの2試合をきっちりやれたらいい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月7日のニュース