青山「こんな形で終わりたくなかった。申し訳ない」

[ 2012年10月4日 23:11 ]

9回、失点して佐藤コーチ(左)から叱られる楽天・青山(右)

パ・リーグ 楽天5-5西武

(10月4日 Kスタ宮城)
 楽天の青山は5―2の9回に登板したが、1死無走者から代打カーターに二塁打を打たれ、浅村に四球を許すと相手に傾いた流れを取り戻せなかった。その後4連打を浴びての3失点で追い付かれ、チームのAクラス入りの可能性を消した。

 今季途中から抑えを任され、球団タイの21セーブを挙げてきた右腕は「自分の手でチャンスをつぶすとは思っていなかった。こんな形で終わりたくなかった。本当に申し訳ない」とうつむいた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年10月4日のニュース