阪神・榎田 左肘の軟骨除去手術

[ 2012年9月28日 20:35 ]

 左肘の故障で戦列を離れている阪神の榎田が、27日に大阪市内の病院で遊離軟骨の除去手術を受け、28日に退院した。

 榎田は今季救援で48試合に登板、3勝3敗2セーブ、防御率2・34。球団を通じて「来季に万全な状態で臨むために手術に踏み切った。今は手術が無事に終わってほっとしている」とコメントした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月28日のニュース