PR:

元横浜ベイスターズ捕手逮捕 同級生妻から現金だまし取った疑い

 山梨県警は28日までに、亡くなった同級生の妻から現金をだまし取ったとして詐欺の疑いで、元プロ野球横浜ベイスターズ(現横浜DeNA)選手で指定暴力団稲川会系組幹部、山根善伸容疑者(43)=甲府市=を逮捕した。

 南アルプス署によると、山根容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は2010年3月、小学校の同級生が生前に知人から車の購入代金を預かっていたなどとうそを言い、同級生の妻から返済名目で計300万円をだまし取った疑い。昨年2月、同級生の妻が同署に被害を相談した。

 山根容疑者は東海大甲府から新日鉄名古屋を経て、91年ドラフト7位でベイスターズの前身、横浜大洋ホエールズに入団。7シーズンで33試合出場と出場機会に恵まれないまま、98年に引退した。

[ 2012年9月28日 13:03 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月22日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム