中畑監督 久々の連勝に喜び爆発「3タテだって4タテだってしたい」

[ 2012年9月22日 18:15 ]

セ・リーグ 横浜7―4広島

(9月22日 横浜)
 久々の連勝に喜びを爆発させた中畑監督は、グランドを走り回りファンに感謝。肩で息を切らしながらインタビューに応じた。

 苦手としていた広島・野村からの勝利に「4回で100球近く投げていた。捕まえるチャンスはあると思っていた」としてやったり。勝利を呼び込んだ梶谷の逆転3点本塁打を「本当に気持ちよかった」と手放しで絶賛した。

 同一カード3連勝も見えてきたが、「恐れ多い。謙虚でいかないと。心に思っていても言えません」と謙そん。それでも、「3タテだって4タテだって本当はやりたい」と本音を垣間見え、「最後の最後までウチの力を出し切る」と全力投球をファンに誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月22日のニュース