斎藤 不安だった「呼んでもらえてうれしかった」

[ 2012年9月22日 17:55 ]

ナ・リーグ ダイヤモンドバックス15―5ロッキーズ

(9月21日 デンバー)
 ダイヤモンドバックスの斎藤が9日以来の登板で1回無失点と好投した。大量リードの展開でマウンドに上がり、1死から右越え二塁打を許したが、速球を中心に丁寧に投げて後続を連続三振に仕留めた。

 残り試合で登板機会が与えられないのではという不安があったという。斎藤は「呼んでもらえてうれしかった。いままで通り、やるべきこと、やれることをしっかりやっていきたい」と意欲を示した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月22日のニュース