イスラエルが決定戦へ WBC予選

[ 2012年9月22日 17:39 ]

 野球の国・地域別対抗戦、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の予選は21日、米フロリダ州ジュピターなどで行われ、1組の2回戦でイスラエルが4―2でスペインに勝った。イスラエルは23日の本大会進出決定戦に進み、スペインは敗者復活2回戦に回る。

 敗者復活1回戦のフランスと南アフリカの試合は2―2で9回を終えた時点で降雨サスペンデッドゲームとなった。

 2組は1回戦でドイツが16―1の6回コールドゲームでチェコを下し、2回戦に進んだ。チェコは22日の敗者復活1回戦で英国に5―12で負け、敗退が決まった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月22日のニュース