小久保ドローに鬼の形相「負けに等しい」

[ 2012年9月22日 06:00 ]

<楽・ソ>6回無死一、二塁小久保が送りバントを決める

パ・リーグ ソフトバンク1-1楽天

(9月21日 Kスタ宮城)
 ソフトバンクはCSを争う4位・楽天相手に引き分け。笑顔でハイタッチをするチームメートもいたが、小久保だけは鬼のような形相だった。「上(優勝)を目指しているのなら、負けに等しいでしょう。大隣に1点では申し訳ない」。

 同点の6回無死一、二塁では、19年目のプロ野球人生で19度目の犠打を決めたが、後続が凡退した。チームは走塁ミスもあり、拙攻の連続。「ああいうところ(チャンス)で点を取らないと」と秋山監督も渋い表情だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月22日のニュース