阪神 球団ワースト…巨人戦わずか5勝に終わる

[ 2012年9月17日 06:00 ]

セ・リーグ 阪神2-4巨人

(9月16日 東京D)
 金本の一発は出たものの、阪神は先発・秋山の3回4失点の乱調が響き敗れた。

 これで今季の巨人戦は5勝15敗4分けの借金10。巨人戦のシーズン5勝は、50年に2リーグ制となって以降、90、96年の6勝を抜く球団ワースト記録となった。和田監督は「こういう結果は残念。来シーズンまで悔しさを持ってやっていかないといけない」と悔しそうに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月17日のニュース