PR:

来春のセンバツ3月22日開幕 「東北絆枠」で1校選出

 来春の選抜高校野球大会の運営委員会が12日、大阪市内で開かれ、例年より4校多い36校が出場して来年3月22日から13日間、甲子園球場で開催することを決めた。また第85回記念大会の特別枠として「東北絆枠」が今大会限定で設けられることも決まった。

 一般選考は例年2校の東海が3校、5校の中国・四国はそれぞれ3校となる。1校増の21世紀枠は東、西日本から1校ずつ、残り2校は地域を限定せずに選出。神宮大会枠は1校で、東北絆枠は東北の一般選考候補校から1校が選ばれる。

 また、今大会から21世紀枠の選考基準を従来の秋季都道府県大会の原則ベスト8から原則ベスト16と門戸を広げた。

 出場校を決める選考委員会は来年1月25日、組み合わせ抽選会は3月15日にともに毎日新聞大阪本社で行われる。

[ 2012年9月12日 18:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月25日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム