花巻東・大谷 進路面談11日に延期…疲労考慮

[ 2012年9月11日 06:00 ]

 花巻東の160キロ右腕・大谷翔平投手(3年)が、11日に同校の佐々木洋監督(37)と進路面談を行う。

 当初は10日に面談予定だったが、8月末から第25回IBAF18U世界野球選手権に出場し、前日に韓国から帰国したばかりとあって疲労を考慮して延期となった。佐々木監督は「体が成長過程なので、大学や社会人などさまざまな可能性を含めて本人と話していきたい」と話した。ドジャースなどメジャー球団や国内12球団がマークを続ける逸材だけに、11日の面談に注目が集まる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2012年9月11日のニュース