炭谷クロスプレーで負傷 2週連続ケガで「魔の日曜日」

[ 2012年9月10日 06:00 ]

<楽・西>2回2死一塁ガルシアの左越え二塁打で一走松井が本塁を狙うが炭谷が好ブロック、タッチアウトに

パ・リーグ 西武2-9楽天

(9月9日 Kスタ宮城)
 西武の手薄な捕手陣もピンチを迎えた。炭谷が2回2死一塁からガルシアの左越え適時二塁打で本塁へ突入してきた松井と交錯。決死のブロックで追加点を阻止したが、左足甲外側に強い痛みを訴えて、7回の守備から退いた。

 2日のロッテ戦(西武ドーム)でも打球が右足親指を直撃し「魔の日曜日。両足が痛いです」と足を引きずりながら球場を後にした。10日に病院で検査を受け、今後の出場を判断する。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2012年9月10日のニュース