所沢グリーンベースボールク 元ヤクルト片山が締めた

[ 2012年9月10日 06:00 ]

スポニチ後援第37回全日本クラブ野球選手権大会第3日 所沢グリーンベースボールクラブ6-4東北マークス

(9月9日 西武ドーム)
 所沢グリーンベースボールクラブは初出場初優勝した10年大会から3年連続となる4強入りを決めた。

 同点の4回に先発左腕・柄沢が東北マークスの松田元に大会第1号ソロを浴びたが、5回に2者連続押し出し四球と適時打などで4点奪って逆転。8回途中から元ヤクルトで10年大会MVPの片山が登板して締めた。前回優勝を経験しているエース右腕は「あす(準決勝、決勝)の連戦も気持ち的には楽。先発でも抑えでも最後まで投げきる」と頼もしかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月10日のニュース